オプションメニュー「お腹セラピー」

普通、腸セラピーというと、着衣のまま行う方法が多いですが、
サロンでは、直接肌に触れるオイルマッサージです。
特徴はアーユルヴェーダの薬草オイルを温めて使用することです。

施術方法は中医学に基づき、お腹にある経絡に沿って消化器官に働きかけるマッサージです

今までルミエールで行うアビヤンガも全身マッサージですので、
お腹周りのマッサージもさせていただいています。

今回のオプションとしてのお腹セラピーはお腹全体を更に時間をかけてじっくり施術いたします。

お腹をゆっくりと揉みほぐすことは内臓機能の働きを活性化させ、
改善するとても良い方法です。 

アーユルヴェーダでは、消化活動を一番大切に考えます。 

中医学でも同様です。
お腹には肝臓、胃、子宮など消化・吸収・排泄、生殖に関わる内臓があり、
そこにたまりやすい毒素は4種類(気(ガス)、水、宿便、瘀血)あると考えます。

マッサージはもちろん、ハンドで行いますが、
途中、水牛の角で作られたかっさプレートを使用する場合もあります。 

実際にお客様にとても好評です。

お腹セラピー 20分 2,500円

         30分 3,500円

レインドロップヒーリングとの組合せをとくにお薦めいたします。

東洋では、背中を表として、「陽」を表します。
お腹を裏として、「陰」を表します。

陰と陽のバランスを整えることによって、本来の健康な状態に戻していきます。

a:1881 t:1 y:1

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM